So-net無料ブログ作成
検索選択

青い麦 [book]


青い麦 (新潮文庫)

青い麦 (新潮文庫)

  • 作者: コレット
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1967/06
  • メディア: 文庫



初めて読んだお話。

まず第一に思ったのは「これは中学生の時に読みたかった!」っつーことだ。
なぜなら、フランスの16歳の少年とと15歳の少女のお話だから

話の内容はまぁそこそこ(ヲイッ!何様だよ?!)なんだけど、今回は「日本語訳」に注目して読んでみたのだった。
堀口大學の訳はたしかに言葉が美しい (^^)
ちょっと古い感じだけど、景色の描写なんかは絶品!

ランボーの詩集持ってたけど、たしかその訳も堀口大學だった気がする

外国文学を原書で読む力が無いので、訳したものを楽しませてもらってるんだけど、やっぱ読みやすいとか、好き嫌いとかあるからね~


どんどん本を読もう!!
青空文庫で「坊ちゃん」読んだら面白かったよ♪(今更)





朝顔 [plant]

2012 09 29_2979-001.jpg

きれいな朝顔が咲いた!(^○^)

初めてみる濃青に白い絞りみたいなヤツ
しかも形が星形っぽい!

朝顔は・・・秋の花??? 



やっぱガンダムはファーストだな! [diary]

2012 09 26_2962-001.jpg

ガンダムはファーストに限る今度はペプシのネックスってヤツ

全部ジオンのヤツやねんけど・・・

乗るならゲルググかなぁ~
やっぱ足はあったほうがいいぞ!>ジオング

+++++++++++++++++++++++++++++++++

山下達郎のベストアルバム買ったから昨日からタツロー祭!
∩(゚ー゚∩)∩(゚ー゚∩)ワッショイ!∩(゚ー゚∩)∩(゚ー゚∩)ワッショイ!


さよなら夏の日



蒼氓 [music]

蒼氓  山下達郎



遠く翳る空から
たそがれが舞い降りる
ちっぽけな街に生まれ
人混みの中を生きる
数知れぬ人々の
魂に届く様に

凍りついた夜には
ささやかな愛の歌を
吹きすさんだ風に怯え
くじけそうな心へと
泣かないで この道は
未来へと続いている

限りない命のすきまを
やさしさは流れて行くもの
生き続ける事の意味
誰よりも待ち望んでいたい

さみしさは琥珀となり
ひそやかに輝き出す

憧れや名誉はいらない
華やかな夢も欲しくない
生き続ける事の意味
それだけを待ち望んでいたい
To find out the truth of life!

たそがれが降りて来る
歌声が聴こえて来る…

La La La La…


+++++++++++++++++++++++++++++++++

蒼氓 そうぼう・・・

難しい字だ。

「氓」に至っては初めて見たような気さえする

当然、意味も知らなくて・・・・(^_^;)


調べてみた

多くの人々。人民。  という意味らしい。。。

すごいタイトルだな。


敷石 [diary]

2012 09 21_2905-001.jpg

門からのアプローチの敷石、一新!

御影石とゆーヤツになりました。
歩きやすい♪ (^○^) (^○^) (^○^)

去年は屋根の塗り直し、今年は敷石、来年は何だろーな?
住宅の維持管理には お金がかかるんだとゆーことを再認識。


 

アップル狂想曲 [diary]

DSC_0165.jpg

クゲユキ侯から メールが届きました

今朝のアップル銀座店の様子。

因みに、撮影した彼のスマホはsonyのアンドロイドだけどな。



皆さま 早朝からご苦労様です。




タオのプーさん [book]


タオのプーさん

タオのプーさん

  • 作者: ベンジャミン・ホフ
  • 出版社/メーカー: 平河出版社
  • 発売日: 1989/02
  • メディア: 単行本



深く考えずに読んでみたら 宗教の本でありました ( ̄▽ ̄;)

ってゆーか、タイトルで気づかなかった自分が残念であります・・・_| ̄|○

タオイズムって道教のことだった。
「道」のコト「タオ」っていうのは 知ってたけど、「タオのプーさん」がソレだったとは!!

ってことは気にせず、読み始める。(淡々と)

ところどころ出てくるプーやイーヨーに ちょっと惑わされながらも 意外と楽しくスルスル読めた。

多分 アタシに「どの宗教の素養も殆ど無い」からじゃないかと思った。
実家もこの家も 仏教で葬儀を行うし仏壇もあるけど アタシ自身は「仏教徒だ!」って意識はないし、かといってキリスト教・ユダヤ教・イスラム教などは もっと遠い存在だし・・・
そう思うとやっぱ仏教徒かも。。。くらいなノリなのだ。

んで、道教についてのアタシの知識。
老子。陰陽のマーク。穏やかそうなイメージ。こんな感じ(^_^;) コドモ?

作中に出てくる くまのプーさんと大差ない自分に ややガッカリしながらも タオイズムについて少しづつ理解をすすめて行ける構成。

宗教がテーマだけに 観念的な表現に終始しそうなので、気に入ったフレーズを書き留めておくことにする。

どんなものにもそれなりの場と働きがあるということだ。それは人間にもあてはまる。《中略》自分自身の〈内なる自然〉を知り、それを尊重すれば、自分のいるべきところがわかる。自分のいるべきでないところもわかる。あるひとにとっては栄養になるものが、ほかのひとには毒になることもめずらしくないし、ひとによってはめくるめくばかりわくわくすることが、ほかのひとには危険な罠になることだってある。



遅かれ早かれ、ぼくたちはなにか自分自身について気にくわないところを見つける。でも、気づいてしまえば、それをどうしたいのか、決めることができる。あとかたなく消してしまいたいのか、ほかのものに変えたいのか、それとも有効に利用したいのか?あとのふたつのやり方が、多くの場合とくに役に立つ。正面衝突を避けられるから、悩みも最小限ですむのだ。また、こうして変化した性質は、自分を助けてくれるもののリストに加えることができる。



自分の人生の舵を取り、永続的な価値あるものを達成するには、遅かれ早かれ、信じることを学ぶ必要がある。なんらかの神格化された精神的スーパーマンに自分の責任を転嫁しろというのでも、じっと座って運命がドアをノックするのを待てというのでもない。自分の内なる力を信じて、その力を使う必要があるというだけのことだ。それをやって、他人のまねや競争をやめれば、ものごとが自分のために働きはじめる。



「知識を獲得すれば、日々ものが増え、知恵に到達すれば、日々ものが減る」



ほかにも色々あるけど、まぁこんな ↑ ↑ 感じ。

「ほぅ!」って思いながら 楽しく読めました♪(^○^)


タオイズム、道教。今までより だいぶ身近に感じるようになっただけでも 収穫かな。

楽しい本でした♪ (^○^) 




またしてもケーキを [diary]

2012 09 15_2871-001.jpg

お誕生日の日のケーキに、キルフェボンの秋メニューのカタログみたいなのがついてて、心奪われていた我ら。

横浜に行ったついでに、ジョイナスに吸い込まれた結果が ↑ ↑ 
すごいな!連日のキルフェボン祭り。(もう終わりましたけど)

メンバー紹介。左から
朝顔型ラフランスのシブースト赤いフルーツのタルト山梨県産ピッテロビアンコのタルトバナナのタルト

大変美味しゅうございました。(^^)/


ヴェトナム料理 [diary]

2012 09 16_2858-001.jpg2012 09 16_2861-001.jpg
2012 09 16_2859-001.jpg

ランチにヴェトナム料理!

フォー めっちゃ美味しかった! ( *´ސު`*)


食べ物日記に しようかと・・・・


・・・・は・・・・  思ってねーんだけどな!( ̄▽ ̄;) ハハハハ
.

きみがつらいのは、まだあきらめていないから [book]

きみがつらいのは、まだあきらめていないから (角川文庫)
きみがつらいのは、まだあきらめていないから (角川文庫) 作者: 盛田 隆二 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング) 発売日: 2011/10/25 メディア: 文庫


レベル48に達した記念に読書ノートつけることにしてみる。

短編集。それぞれの主人公は様々な問題を抱えていて、それでも生きていく様子が描かれている。
決して「前向きにがんばって進んで成功を!」ってな話ではなく、一日づつをこなしていく感じが描かれている。
「こんな状態で淡々と過ごせるものなのかなぁ?」って思ってしまう話も多く自分とはあまりリンクしないし、「へぇ~」って思うにとどまるのみのお話もあった。
男と女って・・・こーゆー感じなのか?女性にしては情緒面での反応が一般的ではない自分には「ちょっとキモイ」って思える話が多かった。

ただ、タイトルの言葉の使われ方は、想像を超えたものであり、「そんな風に考えることが出来たら・・・いいのかもしれない」と思わされたのは確か。

諦めたら終わってしまう・・・
安西先生も仰ってました「私だけかね…? まだ勝てると思っているのは……… あきらめる? あきらめたら そこで試合終了ですよ…?」って。。。

って、スラムダンクに出てくるキャラの話で〆るあたりが アタシクオリティ。Yeah!!!




ケーキ [diary]

2012 09 13_2881-001.jpg

お誕生日おめでとう! アタシ!!

レベル48!
お祝いしてもらえてうれしかったです


ってことで、超久しぶりのバースデーケーキ登場♪ (^○^)ノ
(例年はピースに切った普通のヤツなんだけど)

キルフェボンのケーキでありました ゴチソウサマデシタ


よい1年になるよう努力します。



中華料理 [diary]

2012 09 08_2850.JPG2012 09 08_2852.JPG
2012 09 08_2853.JPG2012 09 08_2854.JPG
2012 09 08_2856.JPG

近所の中華屋さんでごはん食べた

2人では あんまり食べられないのが残念!



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。