So-net無料ブログ作成
検索選択

フクシマの嘘 [311]



ちょっと長いけど、日本人は見ておいたほうがいいと思う。




あの日から1年 [311]

東日本大震災から1年経った。

「もう1年経った」のか、「まだ1年しか経たない」のか・・・
感じ方はヒトそれぞれだと思う。

アタシは・・・どっちも、感じる。


今でも震度5強の揺れは覚えているし、今年になってから明らかに地震の回数が増えてきてて、「すごく怖い」って感じている


”311スイッチ”が知らない間に身体に埋め込まれていたようで、あの地震のことを思い出すだけで、自動的に涙が流れてきたり、怖くなったりするようになってしまった。

震源地から離れていて、帰宅困難になったワケでもない(長時間の停電はあったけど)オトナなアタシがこんな状態なワケで・・・
被災地の皆さんのことを考えると、胸が詰まる。

っで、”311スイッチ”が入ってしまう。ループ。。。

忘れちゃいけないと思うから、時々ちゃんと書かれたものを読んでみたり、心掛けてるんだけど、すぐスイッチが入って、進まない。。。


2012 03 11_0797.JPG

地震の当日、アタシが送ったメール・・・

なかなか繋がらなかった記憶が甦った。


あの時・・・・ひとりで家にいて本当に怖かった・・・・


+++++++++++++++++++++++++++++++++

2012 03 11_0770.JPG

寝室の照明。
LEDにした。


あれから10年 あれから半年 [311]

昨日は9月11日だった。

アメリカでは10年前のあの日を。
日本では半年前のあの日を。

多くの人がそれぞれにあの日のことを思い出したことだろう。







10年前のあの日。
大阪市内に住んでいた。
クゲユキ侯は飲み会。
アタシはその夜本か新聞を読みながら、普段あんまり見ないTVをつけていた。

急にニュースに切り替わって、航空機がビルに突き刺さっていく映像が流れ始めたような記憶。

航空機の事故なのか何なのか???

慌てて他のチャンネルに切り替えたらどのチャンネルもそれを取り上げていた。


ちょっと怖くなったので、普段はそんなことしないのに、飲み会中のクゲユキ侯にTEL。
してみたけど・・・「この電話は電源が入っていないか、電波の届かないところに・・・」のアナウンスが繰り返されるばかり・・・
あぁ無常・・・(-"-)

夜寝る時間が早いことが特性の一つであるところのアタシ。(基本22時台に寝る)
その日はTV画面に釘付けで12時過ぎても見続けていた。

っで、思い出してはクゲユキ侯携帯にリダイヤル。
「この電話は電源が入っていないか、電波の届かないところに・・・」
(-"-) (-"-) (-"-)

ビルが倒壊するのを画面で見ながら、インターネットでいろいろ調べていた。

興奮状態が続いていたのであまり眠気は感じなかったけど、さすがに普段より4時間くらい遅くまで起きていたら睡魔に負けそうになり・・・
マンションの玄関のチェーンをはずして寝た。(=クゲユキ侯が帰宅した時勝手に入ってもらうため)

地下のお店(携帯電波届かず)での飲み会を終え、タクシーで帰宅したクゲユキ侯。
タクシーの運転手さんに「大変な事件が起こりましたね」って言われて初めて「事件」を知ったらしい。(帰宅後、本人談)

帰宅するなりTVつけてバタバタしてたので、アタシも目が覚めて、少し話したような記憶がある。


10年前の記憶は・・・やはり薄れている。






半年前のあの日のことはこの日記に。

今では普通にパジャマ着て寝てるし、夏場の計画停電は回避されたし、自分自身夏バテで倒れることもなく過ごせたことに感謝。

thumb_poster02_110815.png

ふんばろう東日本支援プロジェクト


いろんな支援の方法があっていいと思う。
もし、支援の方法で悩んでいるようだったら ↑ ↑ ↑ のサイトの「支援したい方」とか「寄付専用サイト」とか見てもらえば、具体的なイメージがつかめる。


「放射線の健康への影響」参考人説明より [311]

2011年7月27日 (水) 衆議院厚生労働委員会
「放射線の健康への影響」参考人説明より
児玉龍彦(参考人 東京大学先端科学技術研究センター教授 東京大学アイソトープ総合センター長)





上の方の動画
01:50~03:10のあたりを文字で表記 ↓ ↓ ↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

我々が放射線障害を診る時には、総量をみます

東京電力と政府は一体今回の福島原発の総量がどれくらいであるかはっきりした報告は全くされておりません

そこで私どもはアイソトープセンターのいろいろな知識を基に計算してみますと、まず、熱量からの計算では広島原爆の29,6個分に相当するものが漏出しております

ウラン換算では20個分の物が漏出していると換算されます

さらに恐るべきことにはこれまでの知見 で原爆による放射線の残存量と原発から放出されたものの放射線の残存量は一年に至って原爆が1000分の一程度に低下するのに対して原発からの放射線汚染物は10分の一程度にしかならない

つまり、今回の福島原発の問題はチェルノブイリと同様原爆数10個分に相当する量と原爆汚染よりもずっと多量の残存物を放出したという事がまず考える前提になります


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

すべての書き起こしは↓ ↓ ↓ で読むことができます。

みんな楽しくHappy♡がいい♪

YouTubeで音を出して聞けない人は ↑ ↑ ↑ に文字表記があるので読んでみてほしいです。



東大の先生も全部が××ではなかったってことで、ちょっと安心した。



それにしても、このような情報がTVや新聞にUPされない状況こそが問題だと思う。

自分で知ろうとしないとダメなんだ。



放射線の残存量のコト。
もっと広く知らせる必要があると思う。


ヒロシマ・ナガサキの現在とフクシマの66年後は全然違うはず。





すんごいアイディアに賛同してみた [311]

西條剛央さんとゆーカッコイイヒトの「すんごいアイディア」に感心するこの頃。


西條剛央さんの、すんごいアイディア。

時間がある時に ↑ ↑ リンク先を読んでみて欲しい。



もう、ね、「賢いヒト達ってやっぱりいるんだなぁ」って感心すること間違いなし。


っで、そのプロジェクトのサイト。

ふんばろう東日本支援プロジェクト

解りやすくていい!


ってことで、6月はまだあまり支援していなかった(被災地のものを買うのは積極的に行ってるけどね)ので、「被災地に重機免許を!プロジェクト」に1万円振り込んでみた。

ガレキの問題は大きいし、アタシの支援金がその撤去に携わるヒトを生み出すことに役立てられるなら本望だ!



Amazonほしい物リストで支援が行える避難所を使っての支援は「Amazon」を日常的に利用してるヒトには本当に便利な方法だと思う。
来月はAmazonのほうから支援してみよう。



それにしても・・・西條剛央さんって逆転検事のみっちゃんがリアルになったみたいでビックリやわ! (*_*)

(っと、ヲタク風を吹かせてみる)

折角、エエ話やったのにねぇ~・・・イェ~ィ!!!(暑さで壊れ始めました)









メルトスルー?! [311]






メルトスルーってゆーのは「原子炉貫通」ってことを表すらしい。

メルトダウンより重症な感じ。。。_| ̄|○



当初から大本営発表を信じる心を持ち合わせていなかったアタシ。
「メルトダウンになったら最悪」とかゆーのも3月頃には聞いてた気がするけど、余裕のメルトダウン越え。
最悪より悪いってどーゆー状態?!


テルル132・・・半減期が短いから気がつかなかったフリをして済まそうとゆー魂胆か?!


非核三原則「核兵器を持たず、作らず、持ち込まさず」とか言うのを教わった時「日本って立派な国だなぁ」って思ったコドモの頃の自分が何ともかわいそうな気さえしてくるよ。


下手な核兵器より破壊力デカイんじゃね?!>原発のメルトスルー


いろんな意味で、未来のヒトごめんなさい状態。


原発を止めれば電力は不足する。(画期的な何かが見つからない限りその状況は長く続くだろう)
原発は廃炉にするまでに長い時間と多くの費用が必要。

今、国会でゴチャゴチャ言ってる人達は問題がもっともっと大きくなる頃、みんな死んでるから・・・
モチロン、今現在の最高の技術で対応するんだろうけど・・・
被曝しちゃうからなぁ・・・みんな。。。


3.11以前でも赤字国債のことで未来の日本のヒトに申し訳ないなぁって思ってたけど、3.11以降はもうホントに世界中の未来のヒトに申し訳ないと思うようになった。


メルトダウン、メルトスルー、次は何だ?!

アルテマか???(←FF7ネタなのでヲタクにしか通じないハナシ)











雑感 [311]

福島第1原発事故を受けて小中学校や幼稚園、保育所などの校庭で放射線量の測定を実施して「あまり外に出ないように」って報道を見て・・・

何も感じないヒトはそう多くないだろうと思う。



大本営発表の一番の目的は「国民がパニックを起こさないように」ってことなんだろうけど・・・何だかなぁ。。。



福島第一原発の処理はモチロン、今後他の原子炉もどんどん寿命を迎えていくワケで・・・

今コドモのヒトやこれから生まれてくるヒトにとんでもない負の遺産を背負わせてしまうんだなぁ。。。

20世紀の愚かな人々のために21世紀が既にどんよりしてて申し訳ないってゆーか、情けないってゆーか・・・
ホントにゴメンナサイ。状態。


こんなこと書くとアレかもしれへんけど・・・

アタシは昔っから「日本の未来」についてはあまり期待していなかったので、こんな状態になっても仕方なく受け入れることが出来ているのかもしれないなぁて思う。

アタシは「エコ」とか「地球温暖化」とかあんまり興味なくて、「地球は生き物だから死ぬんだ」と思っている。
っで、「エコ」とかいうのを聞くと「地球のために一番いいことはヒトがいなくなることじゃん」と思っている。
だから、ヒトが「地球に優しく」とか言うのは「???」って感じ。


「自然の力を前にして人間は無力」って当たり前だし。
自然と人間は対等でも何でもない。
人間は地球のオマケなのにね。


オマケだったくせに、遂には自分たちの使う膨大なエネルギーを賄うために、自然界に存在しないモノを作って殺しあったり、自然災害の前にそれを制御する術を失ったり・・・・で、現在に至る。



原子力って、神が与えたものじゃないからね。


22世紀くらいにはまたヒトによって画期的な何かが開発されて原子力問題が解決されることを願っている。
(神には祈らない。ヒトのマターだから)




キヨシローさんが生きてたら、何て言ったかなぁ・・・






RCサクセション サマータイムブルースLOVE ME TENDER



歌詞はココに ↓ ↓ ↓
http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=29004






一ヶ月後の感想 [311]

花の死骸
花がら摘みは好きな仕事(パンジーの咲き終わったもの)


東日本大震災から1ヶ月経過。
本日も余震多発。

「震度4」の余震とか怖すぎる・・・


地震後アタシをものすごくイラつかせた計画停電はひとまず終了。

世の中がヒステリー状態になったみたいに一時店頭から消えたトイレットペーパーやお米はもう普通に戻った。
ガソリンも大丈夫そう。
電車は通勤通学のラッシュ時は平常どおり。日中は少し少な目。

ウチの近所のスーパーなどの店頭に戻らないもの 単1電池 店内の照明(平日は特に薄暗い!)
少しはあるけど「お一人様1つ」しか買えないもの 納豆・ヨーグルト・牛乳・お水

地震以前は見かけなかったもの
茨城千葉なんかの被災地を応援するって書いたコーナーに売ってる野菜
東北応援コーナー など


地震後変わったこと

【我が家編】
照明をLEDにチェンジ(ぼちぼち)
TV・ラジオが嫌なので音楽を聴く時間が増えた
お酒は東北のだけを買うことに決めた(大七・浦霞・一ノ蔵・人気一)

義援金取り合えず25,000円ちょっと(これからも毎月出来るだけ長く続ける)


【アタシ】
「外出したくない病」発症 (歩いていける所以外は行けない)
花粉症の症状悪化
集中力に欠き読書やゲームを続けられない
基本的に就寝時は一旦寝たら朝まで目覚めないタイプなのに、この1ヶ月は途中目覚めずに朝を迎えたのは数えるほど
マーマレード作ったりしてる間は何も考えないので快適
遠くにいる人達が心配してくれるのはうれしいことなんだとしみじみ・・・


高校野球の選手宣誓、素晴らしかった  (それに比べてどっかのプロ野球のアホ球団の奴等ったら、もう・・・)




化学工学会の提言がステキな件 [311]

「夏の計画停電は避けられる」 
化学工学会の提言がステキ♪

http://www.scej.org/content/view/1160/27/


これが実現できれば死なないで済むヒトも増える


・・・・・って・・・・そーゆーレベルだとゆー現実。
怖過ぎる。


取り合えず、ウチはリビングの古いエアコン買い替えが必要だな。

気持ちの正体 [311]

「受け入れるしかないのかなぁ」って思う一方で、「いや、やっぱこれは納得いかないし、
到底受け入れられるものではない」って思ってしまうのだ。


・・・そう・・・計画停電のこと。


自分の中に湧き上がって静まらないこの感情って「一体何なんだろー?」ってずーっと考えてて・・・


辿り着いたのが「屈辱的な気持ちなんだ」ってこと。

何の説明もなく無理やりに停電地域に指定され、それでも「みんな我慢してるんだから」と思っていたところ、
現実は「ある特定の地域のみ」がそういう状態になっていると知った時の気持ち。。。


「不公平!」って思うより・・・「みじめ・・・」って感じたのだった。

ある日、急に身分が一段低いモノにされた感じ。
理由の説明も何もなく・・・(-_-)


誇り高い戦闘民族サイヤ人の血が流れるアタシが、こんな状況を受け入れられるはずもなく・・・
(意味不明な一行を挿入してみた)



未だに停電対象の地域が全体の何%なのか(電力比や世帯数比など)とか、
停電していない地域の電気の使用量は前年比何%で推移しているのか等の
説明がなされないまま「節電に協力してほしい」「今日明日は計画停電は実施されません」
「明日計画停電が実施されるかは○○頃までには発表があります」って状態なワケだ。


「電気が足りなくなりそう」だとゆーことは理解できる。
けど、「なんでアタシが我慢させられなきゃいけないのか?!」って説明がないのが悔しくて
腹立たしくて受け入れ難いんだと思う。

災害が起こったことは理解しているけど、その後の対応ってのは
明らかにヒトが行っていることなんだから「一部地域だけが」停電を押し付けられていることに、
ものすごくムカツク。


例えば、この数日停電していないことはありがたいと思う。
・・・けど、この「ありがたいと思う」こと自体が「計画停電対象地域だからこそ」ってコトがムカツクのだ。



当初の報道の様子では「停電対象外地域が広範囲」であることが伝えられなかったこととか、
ムカツクヨウ素要素がてんこ盛りで、「停電させられてるんだから節電なんかする気ないもんね」
状態だったほどだ。

今はちょっとだけ節電するようになったけどサ・・・
(それでもアタシの中の一部ではその事を不本意に感じていたりもするのだ)



順番として、停電対象地域に対してきちんとした「説明」とか「お願い」とかがあって然るべきだったんじゃ
ないかのか・・・思ってしまうのだ。


「非常事態だから」ってゆーのも解っていても、そーあって欲しかったって思ってしまうのは・・・
アタシの心が狭いからなのか????


そーじゃないと思う。


屈辱的な気持ちを抑えて受け入れることは、「卑屈」に繋がると思う。
「度量が大きい」とか言ってすりかえることも多いように思うけど、違うと思う。

アタシは「屈辱的だ」と感じることで自尊心を維持できるような気がするから、このままイライラしていこうと思う。
「卑屈」にはなりたくないから。


そして、提案したい。
夏に向けて一層の節電をしなければいけないってことで・・・

まず、今計画停電対象外の地域から電力の総量規制を実施する。
アンペアを小さくする。
これは夏の前にがんがん進めていく。
この作業をするためには家に入らないと出来ないわけで、不在にして逃れようとする輩が出ると思うけど、
そーゆーヤツには電気を供給しないことで対応する。
んで、対象外地域の総量規制と共に、対象外地域を大幅に少なくすべく環境を整える。
併せて、現在対象地域の中の病院や信号機、外灯など電力が必要なところには流れるようにする。
っで、計画停電実施。
それでも足りなかったら、現在停電してる地域の総量規制。

こんな感じだったら、ちょっと我慢できる。


とにかく、今のままは嫌過ぎる!!!


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。